シャルキュトリー

シャルキュトリーって何?

ひと言でいえば、お肉の加工品のことです。 フランス語で、Char=お肉、Cuit=火を通した、という言葉が語源になっています。
代表的なものにはハム、ソーセージがありますが、パテやテリーヌはじめ、さまざまな肉総菜の総称となっています。
当店では、ワインやビールによく合うパテやソーセージだけでなく、おいしいサラダやデリ、パンやチーズもご用意し、前菜としてだけでなく、それだけでも充分な「ごちそう」になるよう、厳選した材料を使って一品ひと品丹精込めてお造りしています。

このページの先頭へ